痩せるために必要なのは、筋トレです。

最近、「縄跳びダイエット」「ウォーキングダイエット」などが流行しています。しかし、「効率よく体重を落としたい。」「短期間でダイエット効果を実感したい!」という方もいると思います。そんな方におすすめしたいのが、筋トレです。もし、貴方が本気で痩せるつもりなのであれば、筋トレはした方が良いです。今回は効果的な筋トレメニュー、ストレッチ、痩せるために必要なノウハウをご紹介します。

有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)の違いについて

そもそも有酸素運動と無酸素運動にはどのような違いがあるのでしょうか?よく勘違いされやすいのが「有酸素運動は酸素を吸って、無酸素運動は息しないで取り組むトレーニング」ということ。これは間違いです。正しくは、

有酸素運動:酸素を使って糖質や脂肪をエネルギーに変えて行うトレーニング
無酸素運動:短い時間で糖質を消費して行われるトレーニング

です。つまり有酸素運動は「ゆったりとした運動を長く取り組む」のに対し、無酸素運動は「負荷の高い運動を短期間で行う」ということです。ウォーキングやジョギング、階段昇降などは有酸素運動で、筋トレは無酸素運動に含まれます。一見、脂肪をエネルギーとして使う有酸素運動の方が効率よく見えますが、無酸素運動には有酸素運動にはないメリットが沢さんあります。

無酸素運動(筋トレ)のメリットとは?

無酸素運動と有酸素運動の違いについて解説したところで、ここでは無酸素運動(筋トレ)のメリットについてご紹介します。

メリット① 基礎代謝を上げる

痩せるために必要な数値は、『基礎代謝』です。基礎代謝とは、人間が普段の生活を行っていく上で自然と消費するエネルギー量のことを指します。この基礎代謝のおよそ40%は筋肉の運動・回復などに使われていると言われています。つまり、筋肉を付ければつけるほど普段の生活でも筋肉に使うエネルギーは増えます。そして、自然に基礎代謝が上がります。ストレッチやお風呂など、基礎代謝を上げる方法は色々ありますが、筋トレほど大きな違いを実感するのはできにくいでしょう。痩せるためには基礎代謝を上げる、基礎代謝を上げるためには筋トレが近道です。

メリット② 良い体になる

今や筋肉はファッションアイテムとして男性のステータスになっています。脂肪でたるみきったお腹では、好きな人へのアプローチもままならないですし、女性と海やプールにも行きにくいかもしれません。しかし、りりしい大胸筋やシックスパックを手に入れれば自然と自信が付きます。筋肉がもたらす体への変化は、メリットがあります。

メリット③ 有酸素運動の効率がUP

筋トレと有酸素運動を並行して取り組むことは重要です。

もし有酸素運動でなかなか体重が減らないという男性は、まずは筋トレで痩せる体を作ってから挑戦してみてはいかがでしょうか。

メリット④ メンタルが強くなる

痩せるための筋トレや有酸素運動は最初はものすごく辛いことだと思います。やり方が分からず、結果もなかなか現れなくてやめてしまう男性も多いと思います。しかし、心は体と同じです。だらけきった体の持ち主は、だらけきった精神の持ち主でもあります。まずは体へ鞭を打ち、心を鍛えていきましょう。メンタルが強くなった時、体にも変化が現れてくるはずです。辛い時期を乗り越えて、明るいライフスタイルを手に入れましょう。

筋トレサプリも併用すると、さらに効率的に筋肉を付けることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です